カートをみる お得なポイント会員登録・ログイン ご利用案内(お支払い・配達) 店長へ問合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

早川(はやかわ)地区の不動山(ふどうやま)に登る



不動山(ふどうやま)は早川にあります。
早川沿い国道の上流を見ると、左手に見えるどっしりした山で、標高450mの高台になります。
戦国時代に居城があり、西の勝山城(青海)、東の徳合城(名立)などとともに、上杉謙信の春日山城(上越市)の狼煙場としてあった場所です。

地図を検索しても、車ではとても行けそうにないように見えますが、地元の人に尋ねると、結構頂上近くまで車で行けるし、民家もあります。
対向車がないことを祈りながら、溜池を目当てにして、細い道をゆっくり昇りましょう。
溜池の近くに車を停めるとよいでしょう。



溜池は進行方向左側に見えカーナビでも池が表示されます。
池は農業用水として利用されているのでしょうか。



下車して5分も歩くと「狼煙(のろし)場」の標識があります。
すでに、不動山の山域に到着しています。
周りは松林ですが、見上げれば中央がポッカリ開いていて青空が見えます。
ここで狼煙をあげたのでしょう。



狼煙場からは、不動山緑地環境看板に表示される...(点線部分)を進むことになります。
最初はちょっと登りますが、山を周回していくなだらかな道です。

「一ノ防堀」から「三ノ防堀」まで、外敵防止の堀跡が続きます。
敵は山を登ってくるしかないので、この空堀で勢いを止め、攻撃する算段だったのでしょう。



案内看板地図の②あたりから、登り階段になります。
短いですが息が切れるほど。しっかり整備された階段で安心です。

最後の頂上への道はさらに厳しい階段で2分程度続きます。
高度を稼ぐという感じで、登り詰めると一気に汗が出ます。



頂上には「不動山城址」の石碑。標高450メートル地点です。
狼煙場から歩いて30分程度でした。
景色も開け、早川、糸魚川、日本海がしっかりと見渡せます。
天気の良い日に、お弁当を持ってピクニックに出かけるのをお勧めします。
石碑の横には、白く新しい建物(テレビ局の中継塔)があります。



西方向の海岸線際に親不知の勝山城(青海)が見えます。
ここで狼煙を上げれば、勝山城から見えるでしょうし、逆もまたしかり。



山を下りて、もう一度山を振り返ります。
ここに城が立っていたら、攻撃は難しかっただろうし、見張られている感たっぷりです。
早川を守る「不動山」は堂々としていました。

糸魚川市内から2時間をかければ、車で登って、歩いて、山頂でお弁当食べて、降りて戻れます。
その日の天候を判断した後、小さな子どもさんも一緒にピクニックするのに適度な距離です。
唯一の心配は対向車に合うこと。車道は細いのでお気をつけて。

【アクセス】


糸魚川駅から国道8号線で上越方向に向かい、「早川橋西詰」交差点を右折
(笹倉温泉郷の看板があります)して、県道207号に入ります。ここまで車で約15分。
越(こし)郵便局を目指して進み、「越交差点」を左折し早川を渡ります。
道なりに進み溜池をめざします。糸魚川駅より約25分。
枯葉の多い秋(10月下旬)は、枯葉で車がスリップしますので注意が必要です。

駐車スペース4~5台
トイレ無し
所在地:〒949-1201 新潟県糸魚川市大字越

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ