カートをみる お得なポイント会員登録・ログイン ご利用案内(お支払い・配達) 店長へ問合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

須沢のミズバショウ群生地

春の風物詩
新潟県糸魚川(いといがわ)市の須沢(すざわ)地区南側の山裾にミズバショウの群生地があります。
昭和50年に市指定文化財「須沢水芭蕉群生地」として指定されました。
須沢水芭蕉群生地

標高約5メートル、海岸から約1キロメートルに位置し、標高が低く海岸に近いという日本でも珍しいミズバショウです。
開花は3月の下旬頃、そろそろ桜が開花するだろうかと気になる頃、土地の人々は町の桜巡りとあわせて、ミズバショウの育ちを楽しみにしています。

木立の中、温かい日差しが降り注ぐ場所、小柄でしとやかに、緑の葉と白い包葉の中に黄緑色の花
清冽な雪解け水の音を聞きながら群生を間近に観ることが出来ます。

誰が育てているわけでもなく、この湿地に根付いた自然の花です
今年は大きくなったかな、水枯れてしてないかな、きれいに咲いているかな
住民の期待に応えて毎年健気に咲きそろい、見に来た人は、今年も良かったね、頑張ったねと讃えます。
水芭蕉

道路脇のすぐそばです。車に乗っていても十分見ることができる距離です
群生地といっても半径20メートル程度の小さな場所、ぐるりに細い道があるので、様々な方向から見ることができますが、
足元が悪いので気を付けて巡ってください。
須沢水芭蕉

この時季、まだ山は雪で真っ白、風も冷たいかもしれません。須沢海岸に向かえば「ラベンダービーチ」があり、「寺地遺跡」もあります。
風が無く温かな日差しの春日であれば、ゆっくり歩くのもいいでしょう。

観光15分、往復移動時間(15分×2)、須沢海岸を併せて約2時間程度を計画しましょう。

【アクセス】
国道8号線「姫川橋」の信号から南方向368号線に入り、須沢生コンさんの前を過ぎて300メートルくらい。
糸魚川駅から群生地まで車で15分。8台ほどの駐車スペース
バス路線はありません。
サイクリング可能な範囲です。
所在地:須沢生コン所在地 新潟県糸魚川市大字須沢1176番地 tel:025-552-0066
須沢地図


コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ