カートをみる お得なポイント会員登録・ログイン ご利用案内(お支払い・配達) 店長へ問合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

2013.05.30 糸魚川を歩こう!

2013年4月、糸魚川市のまちづくり団体「まちづくりサポーターズ」
『糸魚川を歩こう!!〜ふるさとめぐり〜』を刊行しました。
手にする機会に恵まれ、内容の面白さに触れたのでご紹介しましょう。

4月4日の糸西タイムスに掲載されていましたので、その記事もご覧ください。
糸西タイムス掲載記事(2013年4月4日)の閲覧→

表紙は、糸魚川港沖合から深い青の山々に囲まれた姫川渓谷を鳥瞰した、市街、大野、小滝、西海が見渡せる堂々たる写真です。
糸魚川を歩こう表紙写真

この本は平成17年に結成した「まちづくりサポーターズ」が作り出した新聞紙大の「糸魚川ふるさと歳時記」
平成18年4月から企画実施した「歳時記めぐり」
平成18年11月発行の「糸魚川ふるさと自慢カルタ」
それと「糸魚川・西頸城の民話」
などの再編集と呼べる集積の一冊で、A4判サイズ、フルカラーの230ページからなっています。

糸魚川市を15の地域に分類し、その地域の自然、文化、歴史、名物を項目別に説明してあり、どれを取ってみても興味深い話題でいっぱいです。
読み進むと、むしろ知らなかったことの方が多くあることが判り、さらに深く知りたいと思い、知らない人にはこの素晴らしさを是非とも伝えたいと思うようになりました。

目次のみご紹介すると(クリックすると大きな画面に変わります。)
目次1ページ内容 目次2ページ内容 目次3ページ内容

本の内容とは関係ないのですが、
私が思いつくだけでも、糸魚川はいろんな切り口から入り込むことのできる町です。
たとえば、
[人類発生以前の日本形成の歴史に関わっている町]
・・古生代の化石類(姫川西側)と新生代フォッサマグナ(姫川東側)の多種多様な岩石。
・・活発な火山活動と造山運動による興味深い地形と景観。現在もなお活火山である焼山(やけやま)。
・・湧出量の多い、多数の温泉地帯。
[人類史に関わっている町]
・・縄文遺跡、弥生遺跡、ヒスイ産出と加工技術
[神仏混合の神の歴史に係わる町]
・・奴奈川姫(ぬながわひめ)と大国主命(おおくにぬしのみこと)の伝説、古事記
・・地域独自の海幸山幸祭り、舞楽伝承文化
・・清流と酒造り。
[道の町]
・・塩送りの道、馬頭観音、糸魚川藩、参勤交代
[独特の食文化の町]
・・笹餅、笹すし、バタバタ茶、黄粉餅、上刈ミカン、山菜料理
[日本海に接する漁港としての町]
・・ズワイガニ、ホタルイカ、南蛮エビ、げんぎょ、あんこう
・・キス釣り、イカ釣り舟
[北アルプスに接する積雪のある町]

糸魚川は「自然と人が深く関わっている宝の里」ですね。
だからこそ「世界ジオパークのまち糸魚川」と自慢できます。

さあ、明日はどこへ行こう!
行き先を決めたら、『糸魚川を歩こう!!〜ふるさとめぐり〜』で予習しましょう。
当日はさらに面白い事実を発見し、記憶に残るふるさとめぐりができるに違いありません。

『糸魚川を歩こう!!〜ふるさとめぐり〜』
A4判、オールカラー、230ページ。価格は税込1000円。
糸魚川信用組合の各営業所窓口と同市ジオパーク推進室、アド・クリークで取り扱っています。
問合せは糸魚川信用組合「まちづくり推進室」事務局(025-552-9880)まで。

ページトップへ