カートをみる お得なポイント会員登録・ログイン ご利用案内(お支払い・配達) 店長へ問合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

2017.12.02 田原酒造 2017年の新酒

糸魚川の清酒業者五蔵元のひとつ田原酒造が12月販売予定の「2017年の新酒」。

毎年楽しみにされている方も多い、名物「袋しぼり」が始まります。

旬の味をお楽しみいただくために、無ろ過、生、そして原酒です。

12/01より注文を承ります。出来上がり次第発送します。

「純米吟醸無ろ過生原酒」
→1800mlご注文
→ 720mlご注文
純米吟醸のもろみを、袋しぼりの手法で丁寧にしぼりました。
無理な加圧はせずに、走りの部分と肉垂れの部分のみを集めて製品にしています。
ちょっと贅沢なお酒です。

「本醸造無ろ過生原酒」
→1800mlご注文
→ 720mlご注文
冬のこの時期だけのお楽しみ。
ふな口よりしぼり出たそのままをビンに詰めました。
こちらは「にごり酒」です。

→2015.12.12 田原酒造奮闘記もご参考にどうぞ。


201712雪鶴leaf

2017.11.15 雪見酒2017

糸魚川の清酒業者五蔵元のひとつ、渡辺酒造を訪ね、2017年の新酒の発売時期を伺ってきました。
12月7日から出荷の予定です。

去年は購入ができなかった方、もう一本欲しかった貴方、今年こそはお求めください。

「雪見酒2017」は、根知谷産五百万石2017年の新米で仕込んだ今年最初の新酒になります。
「しぼりたて生酒」として、希少でこの季節だけにしか出荷できません。
今年は、1800ml、720mlともに2000本限定で出荷します。
11/20より事前注文を受け付けますので、ご入用の方はお早めにお申し込みください。
12/07出荷準備でき次第発送させていただきます。

自社栽培に取り組む酒蔵も増えてきましたが、渡辺酒造様は15年の農業実績を積み上げ、中山間地の優良農地を守り、品質の高い酒造好適米を自社栽培してきています。(自社栽培比率は94%になりました)
また、渡辺酒造様は「根知男山」、「NECHI」など評価の高いお酒を製造され全国に出荷されています。


渡辺酒造店 根知男山 雪見酒2017 1800ml

渡辺酒造店 根知男山 雪見酒2017  720ml

雪見酒2016パンフレット
雪見酒2016パンフレット

2017.11.12 第9回糸魚川ジオパーク検定 受験

11月12日、午後1時30分より検定試験が行われました。
会場は、ひすい王国館(糸魚川会場)、能生生涯学習センター(能生会場)、青海生涯学習センター(青海会場)、新潟大学総合研究棟161講義室(新潟会場)、東京大学中島記念ホール弥生キャンパス(東京会場)。

私も初受験。11日夜大阪より車で移動し、12日糸魚川会場で受験しました。

ジオパーク検定受験会場入り口

さすがにこの年齢になって、受験は緊張します。
まわりは中学生、高校生が半分以上。こんな記憶力のいい年齢の時代にこんな受験制度があったらよかったのに。
いや、今のこの時代にこそ、故郷を学び一生懸命向かうことのできる環境制度のあることは素晴らしいことだなと感じました。きっと鮭のように、この環境を思い出して故郷に戻ってくる人も増えるだろうな。

全受験者数は発表されていませんが、糸魚川会場の初級受験者は79名でした。

ジオパーク検定初級受験会場

感心していても合格はしない。
周りは、試験開始までひたすらテキスト本をひっくり返し、暗記確認を繰り返す人だけ。
隣の女子高生は、びっしりタグを付けた、マーカーだらけのテキスト本を読み耽ってました。
私は、今さらどうにもなるものではない、と無の境地(ム?ム?)。頭真っ白(白髪のことではない、頭の中)。

初級問題は、3者択一式で100問を90分で回答提出するもの。100点満点中70点以上であれば合格です。
30秒で1問解いていけば余裕の時間。判らなかったら鉛筆転がす手もありなのです。

さて、私の引っ掛かった問題をいくつかご紹介

問3.ジオパークがユネスコの正式事業として認められたのはいつでしょうか?
 (1)2014年(平成26年) (2)2015年(平成27年) (3)2016年(平成28年)

問14.岩石の種類には大きく分類して火成岩、堆積岩、変成岩がありますが、次の中で堆積岩はどれでしょうか?
 (1)はんれい岩 (2)曹長石 (3)石灰岩

問20.国史跡に指定されている長者ヶ原遺跡の広さはどれくらいでしょうか?
 (1)東京ドーム約3個分 (2)東京ドーム約4個分 (3)東京ドーム約5個分

問28.翡翠ふるさと館にあるヒスイの原石は、もともとどこにあったでしょうか?
 (1)姫川 (2)小滝川 (3)青海川

問56.2017(平成29)年、大糸線は開通何周年をむかえるでしょうか?
 (1)50周年 (2)60周年 (3)100周年

問65.これまで焼山が大噴火を起こした時、火砕流は早川谷のどのあたりまで流れ下ったことがあるでしょうか?
 (1)上早川 (2)下早川 (3)梶屋敷

これ全部判らなくとも、あとの94問正解すれば合格です。
この他に24問答えを間違えても合格です。
まぁ、合格と思いながらも、心わくわくさせながら発表を待ちます。
発表は10月22日午前10時です。

ジオパーク検定受験票

2017.11.2 田原酒造「雪鶴」頒布会 会員募集のお知らせ

「雪鶴のしぼりたて新酒を楽しむ会」の会員募集

糸魚川・田原酒造から、季節限定「しぼりたて新酒」をすぐに壜詰めしてお届けする新企画のご紹介です。
毎月1回1種類の新酒(特別限定品)と粗品を5回に渡って頒布お届けします。

期 間 :2017年12月〜2018年4月

料 金 :全5回分 10,000円(配送料込み)

申込締切:2017年11月末日、募集口数200口限定

申込方法:郵便振替、または銀行振込

送付先指定:申込み書に記載の上、FAXしてください。

黙っていても、毎月1本新酒が手元に届く! これは楽しみな企画です。

本企画は田原酒造様の独自の企画で、越後屋ええもん本舗と関係ございません。
詳細お問合せは、直接田原酒造(tel:025−552−0109)様にご連絡ください。


企画リーフレット

申込み書

2017.10.17 糸魚川応援隊シーズンギフト

応募期間限定ですが、糸魚川を訪れて応募しましょう。
糸魚川応援隊の隊員に抽選でお米が当たります。


対 象 :糸魚川応援隊員の方
 ※新規で隊員となる方も、登録と一緒にご応募いただけます。

受付期間:9月1日(金)〜10月31日(火)

賞 品 :糸魚川産コシヒカリ10kgを5名の方にプレゼント! もちろん新米をお届けします!

応募方法:
(1)糸魚川を訪れた際に応募
 下記設置場所にて応募用紙に隊員番号、住所、氏名、電話番号をご記入の上、応募箱へ入れてください。
 ・フォッサマグナミュージアム
 ・マリンドリーム能生
 ・ヒスイ王国館 観光案内所
 ・糸魚川駅アルプス口 ジオパル
 ・親不知ピアパーク レストピア
 ・シーサイドバレースキー場 ホワイトクリフ
 ※新規で糸魚川応援隊へ登録される方は、必ず申込書もご記入ください。

(2)糸魚川市に関するイベントに参加し、ブログ等で紹介
 …市外で開催される糸魚川市に関するイベントにお越しいただき、その様子をご自身のブログ等で紹介ください。ブログのアドレスを担当へメールにてお知らせいただくことで、応募に代えさせていただきます。

(3)応募は御一人様一通。代理の応募はできません。

(4)郵送での応募はできません。

抽選・発送:事務局で厳正なる抽選を行い、当選者の方へ11月中にお届けします。

応募用紙サンプルを記載します。

シーズンギフト応募用紙サンプル

2017.9.24 平成29年度糸魚川産コシヒカリ出荷状況のお知らせ

おおむね、2017年9月末より出荷が可能となっています。

塩の道(しおのみち)   28日より出荷

勾玉米(まがたままい)  出荷可能

おててこ米(おててこまい) 10月上旬予定

ぎっと米(ぎっとまい) 20日より出荷

ひすいの雫(ひすいのしずく) 25日以降(未定)

能生米(のうまい) 25日以降(未定)

20170914コシヒカリ1

20170914コシヒカリ1

2017.9.19 天津神社舞楽饗宴

国の重要無形民族文化財に指定されている優雅な舞楽をステージでご覧できます。
毎年4月10日と11日に行われる天津神社春季大祭に奉納される舞楽から6曲が演じられます。
 [演目]
1.振鉾(えんぶ)
2.安摩(あま)
3.大納蘇利(おおなそり)
4.華籠(けこ)
5.久宝楽(きゅうほうらく)
6.陵王(りょうおう)

期日:2017年9月30日(土) 開場13:00 開演13:30
場所:糸魚川市民会館
入場:無料 全席無料
   当日の入場には入場整理券が必要です。
主催:糸魚川市
後援:糸魚川商工会議所、能生商工会、青海町商工会
お問合せ:糸魚川市民会館 TEL.025−552−5900 FAX.025−552−5990

※入場整理券は次のプレイガイドで配布しています。
 糸魚川市民会館、青海総合文化会館、能生事務所

ご参考:→2012.4.10 けんか祭り


天津神社舞楽饗宴リーフレット

2017.7.28 山を歩く

2017.5.30 虫倉山(長野)


2017.6.4 駒ヶ岳(糸魚川)


2017.6.11 明星山(糸魚川)


2017.6.14 一夜山(長野)


2017.6.21 後方羊蹄山(北海道)


2017.7.9 焼山(糸魚川)


2017.7.18 白馬五竜高原(長野)


2017.7.19 飯縄山(長野)


2017.7.18 白馬五竜高山植物園

雲が怪しげに五竜岳にかかっているが、神城には陽当りがある。軽装で7月の白馬五竜高山植物園を散策してきた。
糸魚川から長野県白馬村まで車で1時間。あっという間に北アルプスの麓まで行けるのだ。何という地の利。

とおみ駅から五竜テレキャビンで8分、アルプス平駅に着けば、すでに標高は1515メートル。一気に涼しい。
ゆっくり下り歩くこと10分で、展望リフト乗場に到着。
二人乗りリフト(アルプス展望ペアリフト)でさらに10分登ると、うっすら寒いアルプス平自然遊歩道の端に着く。
このペアリフトの長さ分広がる斜面が夏場の「高山植物園」になっている場所になる。冬はもちろんスキー場のゲレンデ。

アルプス平自然遊歩道を軽く廻り帰るも良し(30分コース)、見返り坂1740メートルまで登り(20分)下るも、二ノ背髪1950メートルまで登り(50分)下るも、小遠見山山頂2007メートルまで登り(90分)下るも、まだまだ大遠見山2106メートルから、五竜岳2814メートルまで、様々のコースが取れるが。

まずは、アルプス平の「地蔵の頭」1676メートル。下界は晴れているが、五竜は雲の中。


やはり少しは歩こうか。見返り坂1740メートルまで登ってみる。登ってきた地蔵の頭が良く見える。陽当り具合も涼しさも上々。


雲行きも怪しいし、雨も来そうな気配。
まぁ散歩なので今日はさっさと濡れないうちに下ることにしよう。ニッコウキスゲの自然群落を見ながら。


高山植物園にて、イブキジャコウソウ


コマクサ


ヒマラヤの青いケシ(メコノプシス・グランディス)


ヒマラヤの黄色いケシ?(メコノプシス・カンブリカ)


エーデルワイス


ゆったり陽を浴びて、緑をいっぱい吸いこんで、テレキャビンで下りました。


2017.7.15 糸魚川ジオパークカレッジ 第3回受講(2017.7.8)

糸魚川ジオパークカレッジ 第3回受講(2017.7.8)

「ジオパーク学」のとらえ方

Point1
大地があり、生態系が生まれ、文化が育まれ、自然の摂理に逆らわない事。
「人と自然の関わり」や「自然力との共存共栄」を主体とします。

Point2
「保護と利用」「持続可能な環境計画」「環境教育」が大切です。

Point3
環境には「ハードとソフト」「自然と人文」「正の数値と麩の数値」があります。
 ハードだけではなくソフトについても産業資源と考えます。
 これらのバランスが大切です。

Point4
一般に、100人の住む村には、5人の賛同者、5人の反対者、90人の無関心者がいます。
反対者は改善案を持つ人でもあるので大切です。

Point5
調査・計画・実行の上で初めて「landscape」が生きてきます。
調査→計画→地域コミュニティー形成→資源活用→アセスメント(評価)

Point6
地域の資源に対する工夫から、地域参加型の環境デザインが生まれます。

ページトップへ